2011年9月14日水曜日

平成23年9月12日

野口芳宏先生が勤務校に御来校。
読むことの授業と書くことの授業の2つをされた。
「サーカスのライオン」を使った山場の位置を問う授業と短歌を作らせる授業の2つ。
子どもの動きや授業の局面における対応を特に学ばせていただいた。
夜は懇親会10時過ぎまでご一緒させていただいた。

0 件のコメント:

コメントを投稿

教師のNゼミ

ここのところ、毎年お世話になっている新潟のNゼミ。よい企画を毎年してくださいます。力があるのに地道な活動を続ける皆さんに呼んでいただけることがありがたいです。 「教師が知っているけれど,分かっていない目からウロコの学級経営」と題して,北海道から山田洋一先生をお招きし,第...