2011年9月10日土曜日

平成23年9月9日

午前中は病休を頂いて、整形外科に。
朝9時に受付をして、診察室に入ったのは11時。
注射を一本。顔の高さまでは腕が上がるようになたがやっぱりちょっと無理をすると痛む。
板書が思うようにできない。
先生に、「いつまでかかりますか?」と尋ねたい気もするがやめておく。
それは、きっと分からないだろうから。

学校に着いたのは、12時をまわってから。
水飲み場にいた子どもたちが、3人ほど、私を見つけ「お帰り、先生」。
今日は一度も学校に来ていないのだが、「お帰り」。
あったかい言葉だなあ、「お帰り」。

給食を食べているときに、6年生が選挙のアピールにきた。
スピーチも上手だし、礼儀正しいし、ほんとうにいい子たちだ。

午後は、バザーの準備だったが、とにかく役に立たない。
月曜日、お客さんが見えるので、学年のワークスペースを片付ける。
その後、教育長のところへ、29日の研究会の説明に。

0 件のコメント:

コメントを投稿

教師のNゼミ

ここのところ、毎年お世話になっている新潟のNゼミ。よい企画を毎年してくださいます。力があるのに地道な活動を続ける皆さんに呼んでいただけることがありがたいです。 「教師が知っているけれど,分かっていない目からウロコの学級経営」と題して,北海道から山田洋一先生をお招きし,第...