2013年1月26日土曜日

『子どもとつながる教師・子どもをつなげる教師』(黎明書房)


 先生と子どもたちはつながっていますか?
子どもたち同士は?
どんなときに、どんな場所で、どんなふうに仕掛け、関われば、あたたかい関係を築くことができるのか。
53のコツとアイディアをエピソードで取り上げました。
エピソードを読めば細かな実践のニュアンスまでが理解できます。



http://www.amazon.co.jp/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%8B%E6%95%99%E5%B8%AB%E3%83%BB%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%92%E3%82%8B%E6%95%99%E5%B8%AB-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E6%B4%8B%E4%B8%80/dp/4654018832/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1359154210&sr=1-1

0 件のコメント:

コメントを投稿

教師のNゼミ

ここのところ、毎年お世話になっている新潟のNゼミ。よい企画を毎年してくださいます。力があるのに地道な活動を続ける皆さんに呼んでいただけることがありがたいです。 「教師が知っているけれど,分かっていない目からウロコの学級経営」と題して,北海道から山田洋一先生をお招きし,第...