2013年7月14日日曜日

学級経営セミナーIN大阪

学級経営セミナーIN大阪

日時 8月17日 10時~17時(9 時半受付開始)

場所 住之江会館 大会議室
〒559-0015 大阪市住之江区南加賀屋3-1-20 2階
電車の場合(最寄り駅)
大阪市営地下鉄四つ橋線・南港ポートタウン線「住之江公園」駅下車、
4番出口を出て、南東へ徒歩約5分。

講師 福山憲市(山口県) 山田洋一(北海道) 金大竜(大阪府)

参加費 4000円

時程

第1講座 10時~11時
金 大 竜 「日本一ハッピーな学校をつくろう」

第2講座 11時~12時
山田 洋一 「縦糸・横糸を意識した局面指導のポイント」

昼食

第3講座 13時~14時
山田 洋一 「子どもをつなぐ授業のポイント」

第4講座 14時10分~16時10分
福山 憲市 「夢がかなう教室 夢をかなえる時間」

第5講座 16時20分~16時50分

参加者との質疑応答 & 講師陣同士の質疑応答

終了後、会場近くで懇親会を予定しています
一人 3000~3500円の予定です。

講師紹介

福山憲市(ふくやまけんいち)先生
ミスを活かす子どもを育てる研究会・学び集団「ふくの会」・授業教材開発研究所下関支
部などを主宰。『自学ノートの指導技術』『資料提示の技術』『一人ひとりを見つめる子ども研究法』『ひとり学びを鍛える面白ドリルワーク』(明治図書)など多数出版。『授業研究』『理科教育』『社会科教育』『分析批評の授業』『楽しい体育の授業』など、多くの雑誌に連載。学研の通信教育問題作成などにも10年かかわる。

山田 洋一(やまだ よういち)先生
2年間私立幼稚園に勤務した後、公立小学校の教員になる。大学時代からサークルをつくり、教育実践研究をみっちりと積む。その後、教育研修サークル北の教育文化フェスティバルをつくり地元の教師の力量形成に大きく貢献してきた。骨太の実践を軽妙なトークで伝える講座は,全国で大人気。「山田洋一 エピソードで語る教師力の極意」(明治図書)、「子どもとつながる教師・子どもをつなげる教師」(黎明書房)、「必ず知っておきたい! 若い教師のための職員室ルール」(学陽書房)など著書は多数。

金 大 竜(きむ てりょん)先生
教育サークル「教育会」代表。季刊誌「教師のチカラ」編集委員。各地のセミナ-、講
演で講師を務める。また、「あいさつ自動販売機」など、学級づくりに関わる取り組みが、様々なメディアに取り上げられている。ブログ「日本一ハッピーな学校を作ろう」において、日々のクラスでの取り組みや学級通信を発信中。 著書は「日本一ハッピーなクラスのつくり方」(明治図書)「子どもが教えてくれた魔法の習慣」(学陽書房)「エピソードで語る教師力の極意」(明治図書)「ハッピー先生の授業レシピ」(明治図書)2013年8月発刊予定 。

お申し込み詳細はこちらから

0 件のコメント:

コメントを投稿

教師のNゼミ

ここのところ、毎年お世話になっている新潟のNゼミ。よい企画を毎年してくださいます。力があるのに地道な活動を続ける皆さんに呼んでいただけることがありがたいです。 「教師が知っているけれど,分かっていない目からウロコの学級経営」と題して,北海道から山田洋一先生をお招きし,第...