2012年12月13日木曜日

『教師に元気を贈る56の言葉』(黎明書房)が重版決定

『教師に元気を贈る56の言葉』(黎明書房)が重版決定だそうだ。 かなり地味な本なので、とても意外だった。 でも、私の素肌の感覚を伝えている本ではある。 端的な格言と小さなエピソードが54編収められている。 何度も、何度も、読み返していただいたり、 疲れるとお気に入りのページを開くという方もいらっしゃる。 そういう読み方が、この本はいいんだと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿

教師のNゼミ

ここのところ、毎年お世話になっている新潟のNゼミ。よい企画を毎年してくださいます。力があるのに地道な活動を続ける皆さんに呼んでいただけることがありがたいです。 「教師が知っているけれど,分かっていない目からウロコの学級経営」と題して,北海道から山田洋一先生をお招きし,第...